子供にブログのことを聞けませんでした。 親の心配は、掛けたくないです。

389699.jpg


昨日の、子供にブログを読まれてしまったこと、

結局、詳しく聞くことが出来ませんでした。



息子は中学生、反抗期に入ってます。

これからという、まだ可愛い程度です。



「部屋に勝手に入ってくるな!」と、言うようになり


子供が学校行事で、朝早い登校時に、

玄関で 「今日は頑張って!」と見送りをしたら、

「キモイ、止めて、見送らないで」 と、言うのです。



これには、爆笑で

「あなたは、キモイから、生まれたんでしょ!

はいはい、いってらっしゃい」 と、笑いながら

答えました。



外に出て、見送りされるのが恥ずかしいようです。

バーン!と閉められて、玄関から出させては貰えません。



そうだよね、化粧もしてないし、

服も、よそ行きでないし。

キモイって言われても、仕方ないかなと納得です。


私がもっと綺麗な母だったら、違ったのでしょうか? 苦笑



しかし、ショックとは思わず、

子供の成長を感じ、なんだか、ちょっと嬉しかったのです。


これから、きっとこんな態度では済まないのでしょう。

まだ、反抗期の入り口なのですね。







部屋に入るなと言われてますが、

整理、整頓、掃除の苦手な息子です。

ほっておくと、汚部屋になります。



小さなうちに、もっと掃除をさせるべきだったかな?と

少し、後悔しております。

男の子はこんなものではないのかな?と

思ってますが、旦那曰く、そうでないとのこと。



そんな、息子のベットの下から、今朝、汚い靴下を4足発見。

何故、隠すのでしょうか?

片づけないことを、私が怒るからだと、思いました。

早速、手洗い → 洗濯機行きです。


こんな時は子供に、どうしたらベストでしょうか?



帰ってきたら、話そうって思いながら、

リビングのコタツ下の掃除機をかけようと

上掛けを取ったら、また靴下発見。



もう、誰のなの?


って思った瞬間、良く見たら

その靴下は、私のだったのです。汗



はー、昨日ブログ書きながら

暑くて、脱いだの忘れてたのです。



言い訳ですが、

更年期に入ってから、足の冷えが半端でなくて

厚手の靴下を履いています。

なのに、急に暑くなり、脱ぎたくなるのです。



これでは、息子を叱ることも出来ないですね。







昨日のことと言い、しっかりした母とは程遠いですが、

子供には私たち親のことで、心配や、迷惑を掛けたくないです。



子供の幸せが、私たちの幸せだと思ってます。

老後は仕送りなんて、受け取れません。



もし、このブログを息子が読んでしまって

悩んでいたら、何とかしないとですね。

ただ、靴下を溜める程の、大雑把な性格なので、

大丈夫かなと、そうであって欲しいです。







スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング