まさかの出来事‥‥悪い事は続かない。



昨日は、全文を投稿前に削除するミスを


してしまったので、今日は前置き無しで、


お話しさせて下さい。




老後破産した後の、一年半近くは色々なことがありました。



お金の問題(仕送り開始)



義父の仕事が無くなる



義兄が帰ってこなくなる



義父の認知症



嫁の私の病気で、収入減



義母の病気




まとめると、こんな感じで悪いことばかり続きました。




今になって思うと、大変だったけど、そのおかげで



普段、気が付かなかった事が分かったり



自分の性格の悪いところも知ったり



お金で、手に入らないものを知ったり



他にも、得たものが沢山有りました。





色々な方に、感謝するという気持ちを持てたこと。



そして、人を許すという気持ちが、持てたと思います。





自分の悪い所は



人を責めてばかりで、許せなかったこと



1番頑固だったのは、私かも知れません。





そう、考える余裕が持てたのは、ブログを書いて



心の中を吐き出させて貰って、楽になれたからでしょうか。




夫婦喧嘩も減って来てます。



ここで愚痴らせて貰ったからです。




自分の、気持ちが変われたことに感謝しております。





すみません、結局、前置きみたいになってしまいました。








私たちが、驚いたことは



老後破産後、2年を過ぎた頃でしょうか。




仕事が、忙しくなっていた旦那に、



勤務先の社長さんから話しがあったのです。



社長さんは体調が良くなく、入退院を繰り返していました。



自ら、営業をしている、バリバリの方でしたので、



入院中は勤務年数の長い、主人をはじめ、他の営業さんたちとで



手分けをしてたようです。




その話しとは、社長さんからの、引退の話しだったそうです。



そして、後継者もいらっしゃるのに



会社を主人に譲りたいと。




旦那が、社長に?




本当は喜ぶべき内容なのに、




その場で、即答でお断りしてきたとのこと。




譲りたいですよ。



条件なししです。



(株とか買わないとかも、知れませんが、詳しく聞かなかったと)



そんな、太っ腹な方なんて、




そうそういらっしゃらないのでは、ないのでしょうか?





そんな、重要な話しを、即答で断ってきた旦那。




周りから、馬鹿だって言われるかもしれませんが、




断った気持ちを聞いたら、納得しました。




「俺は、従業員の方の家族を、守る立場は出来ないよ」




うちの家族を守るだけで、



大変だったことと思います。




これ以上、旦那の負担が増えるのなら



私も、反対だったので、旦那の判断に賛成でした。




今になって、あの時、社長にさせて貰えば、良かったのかも



と言うことはありますが、後悔はないようです。



結局、お子様でなく、外で勤めていた弟さんが、



継いだそうで、



社長を断ったことで、旦那は少し肩身が狭くなっているようです。





ただ、あの時、会社を譲ってもらっていたら



生活はものすごく楽になれたと思います。



会社経営していられる方は、



高級車乗ってますしね。




人生って何が、起こるかわからないです。




断ったことは、良かったのかわかりません。


ただ、生活出来てるから、悪くはなかったかなと思います。





その後、退職金制度が無くなって困ったり



旦那が昇給して、助かったりしました。




また、後日話させて下さい。









スポンサーリンク


揺れる気持ち。 人を許すのは難しいのですね。



昨日は更新出来ませんでした。




義理の両親を、許すと決めてから、



気持ちが楽になれました。



最初は‥‥。




しかし、時間が経つにつれて、



嫌な出来事ばかり思い出してしまいます。


(老後破産になる前からの出来事まで)




気がついたのですが、



嫌になった相手を許すのって、難しいのですね。




完全に許せるようになるのは



時間がかかるようです。






このまま、許さなかったらと思いました。




そしたら、今度は、自分が嫌な人間に思えてくるのです。





そして、許す、許さないなんて、自分って、



そんなに偉い事を言える立場で、ないのではないかと。





こんな、気持ちをブログに書いてしまって、申し訳ないです。




このまま、前向きにこのブログを



終わらせたかったのです。



少し急ぎすぎたのかもしれません。









最初のテーマに戻って



老後破産にならないために



もう一度、そこから考えてます。




もし、このブログを読んで下さってる方で



将来が不安になってしまった方、




私もそうですが、



身の丈にあった生活をすれば



さほど、老後の生活は心配ないかと思います。





もし、他の事で、悩んでられる方がいられたら



人に話しを聞いて貰ったり



文字にしてみたり



心を休ませて



少しでも、気持ちが落ち着いたら、



前に進んで欲しいと思います。





人生悪い事ばかり続かなかったです。




小さな幸せがあります。





そう気が付かせてくれた




このブログを読んで、頂いてる方へ




ありがとうございます。





人に感謝する気持ちが、



大切だったような気がします。











気持ちの整理をして、また登場(?)させて下さい。




これから、髪を沢山切ってきます!




気持ちを切り替える時はこれがオススメです。




失恋でないのに(苦笑)




お騒がせして、すみません。







皆様も、前向きで




良い週末をお過ごし下さい。

スポンサーリンク


どうして義理の両親が許せなかったのか。




久しぶりの更新です。



もし、気にかけて下さった方がいらっしゃったら



ご心配をお掛けしました。





どうしても、義理の両親の事が、簡単に許せなく



気持ちの整理が、出来ずに



ブログから、遠ざかってしまいました。





自分の中で、許そう、受け入れようと



思っていて、文字の方が先に前向きなことを



書いてしまって、寛大なつもりでいました。




私はそんなに、出来た人間でなかったです。



ただ、どうしても引っかかって、しまったこと






それは、未だに義理の両親から、



『ありがとう』の言葉もないこと。




仕送りが、当たり前に思っているからだと思います。




子供が親の面倒を見るのが、当たり前と思ってるのです。



この考えを変えてもらうのは、難しいようです。



義父は、認知症ですし。



話せば意味は理解してくれると思いますが



今更、なのです。





受け入れるには、時間と距離が必要だと思ってきました。






主人は独身時代に、両親に



年間140万を、10年以上渡してました。



その中から、貯金をしてあるからと言われていたのに



結婚した時に、70万円しか、貰えなかったこと。



結婚後の住所変更の際に、銀行で、主人名義の通帳が



他にないと教えて貰って、残りがないことを知りました。




結婚の時と、出産の時の、親戚からのお祝い金も



今まで、自分たちが渡していたお金だからと



旦那を通して、返して欲しいと言われて、渡しました。





文句が、言えなかったのです。




それは、主人が私の家の婿養子だったから。



だから、何も言えなかった私や、主人が悪いのかもしれません。











ただ、救われるのは私の両親が、正反対の考えを持っていることです。



2人とも、細々とですが、未だに働きながら



国民年金生活をしています。




昔から、母は節約をして、やりくりをして



お陰で私も節約が大好きです。



身の丈にあった生活なのです。




ある年の、お正月に終活宣言をしたかと思うと



車を、軽自動車に乗り換えて、



お墓の申し込みをしました。




今は、断捨離中と言い



家の中から、庭木の伐採まで、



元気なうちにやっておくからと会う度に言います。




なるべく、子供達には、迷惑を掛けたくないと言います。





実家は、結局、妹夫婦が継ぐことになり、




私達が、家を建てる事になってから、状況が変わったのです。





比べてはいけないけど、あまりにも違いすぎて、比べてしまうのです。






こんな、状況だったから、義理の両親は



安心しきって、お金を使い切ったのでしょうか?



認知症になったから?




ただ、1つ引っかかるのは、義父が困ってる人がいると、



お金を渡してたそうです。



本当は優しい人なのでしょうか?




それが、巡り巡って、私達に良いことを



運んできていると思ってきていますが。




私達が、渡したお金は何処に行ったのか分かりません。




結局、老後破産の愚痴になってしまいました。





ここまで、読んで下さってありがとうございます。



スポンサーリンク


人を許すのは自分のためと知って。





一昨日は結局、義理の両親のことで、また愚痴を


話してしまいました。



義理の両親を受け入れようと思っていたのに‥‥。



あまりにも大きな問題だったようです。



なので、どうしたら良いか



「人を許す」って言葉で、検索してみました。



色々な方が、そのテーマで、説明していられて。




私のように、なかなか親を許せないって方も入られて



参考になりました。




皆さんの意見を一言で、まとめると、





人を許すのは自分のため




だそうです。



そっか‥‥、そう簡単なことではないけど、



時間がかかっても、許すことを選んでみよう‥‥。



前に進むために。





同居だったら、なかなか、そう簡単には行かないと思います。



普通に、嫌な人がいたら、距離を取ればいいだけだけど、



親や、兄弟だとそう簡単にはいかない。



毎日、顔を会わせれば、とても難しいと思いました。



なので、同居は避けよう。



良い嫁になって、同居するのはやめよう。



それって、結局許すことを選んでないよって、言われそうですが。



ゆっくり、受け入れて行けたらと思ってます。











話しは変わりますが、


最近、また更年期症状がでてきてしまってます。


変わりすぎで、すみません。




愚痴ばかりで、他の話題をしていなかったですよね。




去年、子宮ガンの検査で、


婦人科の先生に不正出血の話しをしたら、


調べましょうって言われて。



基礎体温を付けて、1ヶ月後にまた病院へ。



排卵が全く起きてないですね。


その年齢ですと、おかしくはありませんが、


不正出血は黄体ホルモンの減少で、起きていると言われます。



量が少なくて、だらだらと続いてた原因が分かりました。



先生の勧めで、ホルモン剤を飲むことに。




それから、普通の生理に戻りました。


特に変わったこともなく、調子が良かったのです。


今年の春に、一年の治療を終えて。




それから、色々な更年期の症状がでてきてます。


急なホルモンの減少でしょうか?


そう言えば、体調を崩した(パニックの再発)のも、この後だし。




五十肩と診断されたり、頻尿で薬貰ったり(過活動膀胱ですね)


肩こり、気圧の変化に敏感だし。


と思っていたら、今月から少量の出血がまた始まって。


その始まる前には、イライラが止まらなかったです。



と、言うことで、また婦人科へ行くか、それとも


サプリなどで補うか、前に飲んでいた漢方を飲もうかな。



食事も、もっと気をつけようと思ってます。



この、イライラが、ブログに表れてるのかな?なんて


気をつけますね。



皆さんは更年期症状、どう付き合っていますか?





スポンサーリンク


イライラの対処法で、節約してます。





前回お話しした、更年期症状ですが


イライラが、MAXで、トラトラトラでした。

(古すぎますね、反省)




自分で分かる位って、相当かもしれません。



生理が始まると、いつもは治るのですが、



今回はイライラが続いております。





こんな時の、対処法&節約方法をお話しさせて下さい。




血液の巡りが、悪い時は



体を温めるのが、大事ですよね。



冬は生姜を多く摂取するようにしてます。




他に、お風呂に長めに入ることで、



多少のリラックスが、出来ます。



お気に入りの入浴剤や、頂き物のゆずを浮かべて。












ここからは、節約方法になります。



タブレットか、ipadをジップロック(大)に入れます。



浴槽へ持って入り、メールチェック。




ポイントサイトからの、メールをチェックします。

(私は楽天のメールdeポイントが主です)



簡単なアンケートにも答えます。



数サイトで、1日10ポイント(円)位頂けます。




次に、まだ時間があると、簡単な懸賞に応募します。



懸賞サイトを参考にすることが多いですが、



化粧品の大手メーカーはいつもキャンペーンを



しているので、HPを直接見て探してもOK。





特にオススメは花王です。





現在は、バブや、ボディウォッシュなど1個ですが、


大量にプレゼントしています。



花王は、一度会員登録すれば、応募が簡単で良いですよね。




それから、花王のソフィーナのHPへ。



化粧品のサンプルのキャンペーンもありがたいです。





と言うことでお風呂の中から、実況中継でした。






老後破産と全く関係のない話しですが、ご了承下さい。



追伸ですが、ジップロックの締め忘れにはご注意を。



節約どころか、痛い出費になりますので。




そろそろ上がらないと、ホットフラッシュ状態になりそう‥‥。




お読み頂いて、ありがとうございました。




スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ