非課税世帯になって、これからのメリットを知りました。


先日は義理の両親が、課税世帯になっていた為に

損をしてくれたことを少し愚痴らせて頂きました。


その他に、オムツ代の月の助成金が

課税世帯   3,240円 

非課税世帯  5,400円 でしたので

月、2,160円の差額がありました。


1年で、25,920円

本来の非課税世帯であったら、支払わなくて済ました。


その他、私の住んでいる所のサービスでは

寝具のクリーニングが、年数回、無料でした。


それと、臨時給付金が貰えなかったのも

残念でした。






前回のブログを書く前に、義父の3月の入院代が

高かったことを思い出して、

義兄に確認しました。

なんと、課税世帯のままの請求額だったのです。



入院した翌日に、義兄が住民票を移して

限度額認定証を病院の窓口に出していたのですが、

適用されてなかったのです。


病院へ行って、確認しましたが、

間に合わなかったそうです。


入院中に出せば、適用されると聞いておりましたが

「申し訳ございません、出来ませんでした」との回答でした。

課税世帯の治療費 44,400円を支払っていたのです。

15,000円で済んだのになぁ。

食事代も安くなっていたはずなのに。



我が家みたいな方は、あまりいらっしゃらないと思いますが、

非課税世帯にするのは、早めが良かったと実感しました。



過ぎたことは、考えないようにします。

非課税世帯になって、これからメリットがありそうです。






※当ブログはアフィリエイトサイトを利用しております。




それは3月、早々に申し込みをした、特養老人ホームの負担額です。


義兄が、3件ほど申し込みをしてくれています。

まだ、空きの連絡はありませんが、

そのうち1件の料金表を見ると、非課税世帯と課税世帯の負担額が

かなり違いました。



課税世帯ですと、第4段階   月 131,000円 (百円以下切捨て)

非課税世帯ですと、第2段階  月 67,000円です。

(別途、介護保険外費用がかかります)


負担額の差額が、月 64,000円もあり、ビックリです。


なので、老人ホームに住所を移したと聞くのですね。

我が家は移さなくても大丈夫です。



これから、少しでも介護代の負担が少なくなって欲しい・・・。

教育費も掛かっていきますし、私たちの老後の為の

貯金をコツコツとしていきたいです。



今日もお読み頂いて、ありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ