親が老後破産した1番の被害者は

度々の投稿になってしまい、すみません。


今日、主人と久しぶりに話しをしました。

喧嘩してから、必要以外は話しをしていなかったのです。

子供の前では仲良し夫婦でしたが‥‥。


旦那が帰ってくるなり、様子がいつもと違います。

会社で嫌な事があったのでしょう。


主人は数年前に社長さんが、変わってから

社内での風当たりが強いようです。

前社長さんが主人を可愛がってくれていたせいかと思います。


中小企業なので、転勤や社内移動もなく

人間関係が酷いのかもしれません。


半年に一度は会社を辞めたいと言います。

その時は 私は必ず「何とかなるからいいよ」と

答えることにしてます。


今日はそれに加えて

「俺、転職できないから、生活がかかってるから」と。


主人が転職したら、間違いなく我が家の生活が変わることでしょう。

親への仕送りも出来ないはずです。



すべてを1人で背負っている状況はどんなに辛いのか‥‥?

私は何も言えませんでした。


親が老後破産した

1番の被害者は私でなく主人ですね。


いっそ、私達家族だけで、どこか遠くで住めたらいいのに。




ここに吐き出して、申し訳ないです。

聞いて頂いて、ありがとうございます。



スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング