お金を引き出していたのは、義父ではないかもしれません


すみません、本日2回目の投稿です。


自分のブログを、誤字がないか、読み直してて

重大な間違いに、今さら気がつきました。



それは、破産前に20万円を、毎月きっちり10カ月も

引き出してたのは、義父でなく

義母だったのでは、ないかということです。



義母が、家計に全くタッチしていなかったというのは

違ったのかもしれません。



認知症と診断された、一年半前から

正確に同じ金額を引き出すことは

義父に良く出来たとは、

思っていましたが。



家から、銀行までは遠くて

車か、自転車で行くのですが、

義父は自転車に乗れません。



その銀行の駐車場は、狭くて

義父には車で停められなかったはずで、

路上駐車になったはず。



そこは、路上駐車が出来ない位

車通りの激しい所なのです。


その先の支店もそうのです。



つまり、車から降りれないから、

変わりに助手席に義母を乗せて行ってるはず。


それか義母が自転車で行っていた?


もう、訳が分からなくなってます。



とにかく、使ってしまったお金は

どう思っても、返ってこないし

どうしようもないのですが。



疑いたくはないですが、もしかして旦那?


なんて、考えてしまいます。


とにかく、認知症になっていた義父では


なさそうですね。



旦那に聞いても、昔のことって、

聞いても無駄だと思ってます。



誰が、降ろしたかは今更、

どうでも良いのですが

義父のせいにしてしまっていたのは

申し訳のないことだったようです。




すみません、追加して書いてます。


義父が、わからないって言ってたのは

事実かもしれません。


やりくりは、もしかして義理の母が

していたのではと思ってきてます。


これから、書こうとしていたことですが

義母がうつ病になったのです。


今は元気ですが。

すみません、頭の中を整理して

書かさせて下さい。


読みにくくて、すみません。



















スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング