頼りの保険は、解約出来ない?!



朝の寒さに耐えきれず、


今朝はエアコンを付けてしまいました。


今からなんて、もったいない!


いくらなんでも、早すぎですね。


反省



と、言うことで、こたつの準備完了!


しばらく、電源を入れなくても過ごせそうです。


重いヒーターも、出さないとだけど、


ブログを先に書かせてください。


書かないと落ち着かない病にかかってしまいました。





さて、昨日お話しさせてもらった、義兄名義の


保険ですが、どうしたと思いますか?








半分諦めていた、義兄名義の保険。



このまま、解約が出来ないか、解約金は義兄が


受け取ることになるのか


どちらかになるかと思ってました。




払っていたのは、義父ですが仕方がありません。



保険会社へ電話すると、年配の女性の方が、


すぐに来てくれたそうです。


義母と旦那で、こうなった経緯を説明したのです。




義母は、義兄が家出したことを周囲には、話ししてません。



きっと、仕事の都合で、別居していると


話していると思います。



親戚は薄々気がついているでしょうが


言いたくないのでしょう。




義母が、保険会社の方に話ししたのは


恥ずかしかったと思います。


担当者の方は、どうしたら良いのか?


一緒に考えて下さったそうです。










そして、担当者の方が、出してくれたアイデアは


家の状況と保険の解約金が


必要なこと書いて、義兄へ手紙を書いて下さるということ。




しかし、義兄の住所が、わからないのが困りました。



住民票を変えていなくて


義兄が、家に届く郵便物を こっそり取りにくる時しか


渡せる機会が無かったのです。




保険会社の方の書いて下さった手紙を


いつか取りに来てくれることを願ったのです。




その時間は、すごく長く感じられました。



どの位たったのでしょう、



手紙が無くなっている!と、旦那から聞いたのです。





( 長くなりましたので、続きは今日中にアップさせて下さい)











スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング