おむつ支給券の申請でわかった真実

今日は義父のおむつを買いに行ってきました。

昨日お話ししましたが、
義父が認知症と診断されて5年目。
今年は要介護2から3になりました。

1人で外出することが出来ません。
数メートル歩くのがやっとです。

認知症の介護で大変な徘徊はないと思ってましたが
先日ご近所さんへ義母がいなくなったと
1人で何件も尋ねたそうです。
油断できないですね。

話しを元に戻しますが
介護用のおむつはありがたいことに
市からおむつ券が支給されます。

3000円と消費税分です。
実際は足りてないので、
私達が負担しなければなりません。

その申請時に重大な事に気がついたのです。
それは、市民税非課税世帯だと
5000円支給してもらえるのです。

おかしいですよね?
国民年金だけで、生活しなければ
ならなくなったのに税金払ってるなんて。

その理由がわかったのは、すぐにでした。
続きはまた明日書かせて下さい。スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング