お金が無いという急な生活の変化で、義母が病気になってしまうのです。



昨日はカードの支払日でした。



一昨日、郵便局で入金の際に、義理の両親への


仕送りも一緒に送金してきました。




仕送りのアップを考えてましたが、


旦那に相談すると「あげておいて」と


言われるのが、見え見えで話さず、通常通りに。




今は、5年前と違って、仕送りを増やすことは可能なのです。


住宅ローンが終わり、私達の老後と子供用の


貯金を始めたので、そっちを減らせば出来るのです。



だけど、



1回でも、金額を増やせば、これから減らすことが出来なくなります。



それと、家計簿を見ると、今月だけで、


オムツの足りない負担分、灯油代、薬代、


義母が留守時の義父の食事代で、5千円以上かかってる。


なので、とりあえず様子見します。




保険の解約金を使ってそうだけど、


通帳を見てないので気になります。


義母が、持ってるので、見せてと言いにくいのです。


旦那から、おおよその金額を聞いているけど、


国民年金の支給額と一緒で、信用できないですね。溜息




これ以上考えずに、今日も前向きで行きます!





愚痴物語の続きです。



義母の体調が、悪くなったのは老後破産から


一年たった頃でしょうか‥‥。




実際はだいぶ前から、始まっていたと思います。




何故なら、私がパートを退職した数日後、


義母を車に乗せて、町医者へ。




その時に、義父の車を取り上げたことの


不満を言われたのです。



いままで、嫌味とか言わない、優しい人だったのに。




それと、義父の仕事が、2ヶ月前から無くなってたこと(初耳でした)


これから生活出来るか、心配だと言うのです。




今だったら、言われても平気ですが、


体調が悪くて、仕事を辞めたばかりの私に、


何でそこまで、話せるのかな?と。


こっちの方が、収入が減って不安なのにです。


義母のいつもの気遣いが、なくなっていました。




そして、義父への不満が溜まっていったようです。


会う度に、悪口が増えていきました。


それはそうですよね。


家計をすべて義父に任せてたばかりに、


貯金が底をついたのだから。




生活が一変してしまうのは、すごく辛かったでしょう。


年、2回程、行っていたバス旅行も、


義母は行けなくなったのです。



それまで、義母は色々な集まりの会に入って、活動的でした。




なので、相当なストレスを これから感じるはずだからと、


旦那とあえて、義母の出費の見直しはしなかったのです。




言ったのは、美容院代と、お友達や親戚への手土産やお返しなど


人に物を買って、渡しすぎないで欲しいと


旦那から話してもらいました。


( 未だに高いビールとか買って、渡してるので困ってますが )




それより、義母は自ら、色々な集まりに出なくなっていったのです。


付き合うお金が無くなっていたから。


ストレスを発散する場所が、急に無くなったのだと知りました。




旦那が、義母の様子がおかしいと気がつきます。




実家へ行くと、帰してもらえない位に


その日1日あったこと、義父の悪口と愚痴などの話しが


止まらないと言うのです。




病気の警告だったようです。









スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング