親の老後破産は、子供たちまで影響されると実感しました。



皆さま、お元気でしたか?



更新が出来ませんでしたが、ご訪問して下さった方


ありがとうございました。



軽い風邪を引いてしまい、すぐに疲れて


更新ができませんでした。



風邪が流行っているようですね。


皆様もお気をつけください。





ここからは、老後破産の愚痴物語を

久しぶりに、お話しさせてください。





急に嫌味を言ったりするようになった、義母でしたが、


ストレスからだなと感じました。



社交的な義母が、急に交際費が使えなくなった事と


義父が、漏らしてしまい、肌着をすぐに汚すので、


洗濯機を1日中まわさなければならなかったようです。


綺麗好きで、ある程度溜めてから、洗濯をするタイプでないことと


肌着の替えも少なかったから、かもししれません。



おむつを買いましたが、


介護経験がなかった、義母はおむつの交換や


義父の着換えすら、赤ちゃんを見ているようだと


愚痴るようになってきていました。




そして、一番の原因は旦那の話しですと、


義母のお友達に、同じような状況の方がいなかったこと。


厚生年金を掛けていた方たちが、多かったようです。



特に、旦那さんが先に亡くなられてる方たちと


お付き合いしていたようで、


何で私ばかりと旦那に話していたようです。


周りがうらやましくなって、しまったのではないでしょうか。




それを聞いて、貯金を使い果たした原因の一つに、


その方たちとの交際費を無理していたのでは?


と推測しました。




ただ、ご近所に一人、無年金で、息子さんから


仕送りをうけて、質素に生活をしていられる方がいて、


昔から義母は毎日のように、何かを届けていたのです。



一度、息子が産まれた時に


そのお友達から、手編みのストールをいただいて


義母とお返しをもってうかがいましたが。



お返しの品物に毛布をあげて欲しいと頼まれたのです。


お返しの方が、高価な物なのです。



そんな優しい義母だったたのですが、自分も似たような状況に


なったのは、辛かったと思います。



ちなみに、その仕送りをしていた息子さんは


その後2回、離婚されたそうです。



伺った後に、義母から、そのお友達が、


息子さんから仕送りのせいで、


子供を作る余裕がないと言われて、


悲しんでいると聞きました。



( 無年金は理由が、あったかも知れませんが


息子さんの方に同情してしまいました )


自分達を棚に上げて、


生活保護の申請を、何故しないのかなと思います。


田舎なので、知られたくないからなのでしょうか。





老後破産は 本人たちだけの問題でなく、


子供たちの夫婦生活にも影響していて


仕送りの為に、子供を作れない家庭があると知ります。



少子化も関係していると実感しました。



5年前に、もしも、私がもっと若くて、


2人目が欲しかったとしても、産まない選択をしたと思います。


離婚された、奥さんの気持ちが、わかるような気がします。






すみません、話しを戻しますね。


最初に嫌味を言われてから、半年後位に、


義母から夜中の2時すぎに、電話がかかってきました。


具合いが、悪いからすぐに来て欲しいと。




病気になり、治療を受ける事になるのです。








スポンサーリンク


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

参加しています
↓ 良かったら、クリック応援お願いします。
スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
LOHACO
楽天
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング