厚生年金を受給していても、貯金が無いという話しを聞いて③私の気持ち



3回に渡って、親友の話しをさせて頂きました。



彼女が、義理の両親へ

「私たちが何とかするから大丈夫」と

言ったと聞いて・・・。

無理をしないで欲しいのです。

 

「大丈夫」って言う言葉は、相手を安心させる

優しい言葉だと思います。



その「大丈夫」と言った言葉で、

私は自分が苦しくなったのです。

本当は大丈夫な状態でなかったから。



義理の両親は、私たちの「大丈夫」と言う言葉を

本当に信じてしまい、

お金を貰っても、大丈夫だと思ったようです。

なので、お金が足りないって言葉が

出たのではないかと思うのです。



のちに、主人が両親へ我が家の、

家計の状況を説明したようです。

最近は仕送りをした中で、生活出来るように

なってると聞きています。




話しを戻しますが、

彼女は、義理の両親が組んだローンのせいで

自分たちでローンを組んで、家を購入出来ず

今も賃貸暮らしです。



お子さんが優秀で、国家資格を習得するために

遠方の私立大に行くそうです。

これから、かなりの教育費が掛かるので

心配していました。

今も相当かかってるとのこと。



帰り際に、彼女は

「同居したくないけど、しないとかも」と。



彼女の話を聞いてあげることしかできなかったのは

私自身も、まだ答えが出せてないから


「無理をしないで」と言うしかなかったのです。



親を見捨てられないのは、家族だからです。








ただ、自分の子供の家族には

同じ思いをさせないために、

私たちは身の丈にあった、生活をしていくことが

大事だと思っています。



「老後破産にならないために」

出来ることは今から準備をしないとですね。



もし、私と同じような状況の方が、いらっしゃったら

無理をしないで欲しいです。

頑張りすぎないで欲しいのです。





ブログの更新が遅くなりましたが、

今日もお読み頂いて、ありがとうございます。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント

初めてコメントします。私は冷たい嫁だから言えるのかもしれませんか、私なら 生活保護でもなんでも受けてくれ。私は一切 金銭的負担はしない!と言い切ります。まずは自分の家族優先。義理親のために犠牲を払わなければいけないなら、私は迷わず離婚を選びます。

コメントありがとうございます

ブログを読んで頂いて、ありがとうございます。
離婚、考えました。

ただ、子供が理解してくれる時まで、
我慢しようと決めております。
今、思春期なので。

お恥ずかしいのですが、だいぶ前に
イライラが止まらなくなり、主人に
私達、家族と両親どっちが大事か
怒鳴ってしまいました。
返ってきた言葉は落ち着け!でした。
答えられないなんて‥。

冷たい嫁は私です。
限界が来たら、その時は‥実行したいのです。

スポンサーリンク
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
ブログへお越し頂いて、ありがとうございます。

親への仕送りがきついのに、パートを辞めてしまいました。再就職出来るまで、節約しないとです。

5年前に、義理の両親が、老後破産した時の事を 思い出して書いております。今は前向きに過ごせるようになりました。

このブログが、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ